商 号 株式会社 山梨中央広告社
本社住所 〒409-3802
山梨県中央市西新居330-7
代表者 代表取締役社長 大柴 正岳
創 立 昭和42年10月26日
資本金 3,800万円
社員数 28名
取引銀行 山梨中央銀行城南支店
りそな銀行甲府支店
みずほ銀行甲府支店 
営業内容 新聞折込広告の斡旋及びデザイン
新聞広告の斡旋及びテザイン
前各号に関する一切の事業
【沿革】
昭和42年10月
県下新聞販売店と大手クライアントと共に、故大柴正男会長が甲府市丸の内にて創業
昭和44年10月
資本金50万円で、(有)山梨中央広告社設立
昭和50年11月
業務拡張のため、甲府市大里町へ移転
昭和60年09月
業務拡張のため、旧中巨摩郡玉穂町へ移転
昭和60年11月
業務拡張に伴い、第一倉庫、第二倉庫を建設
昭和61年05月
業務拡張に対応して、第三倉庫増設
平成元年04月
OA導入により合理化を推進
平成 4年04月
業務拡張に伴い、資本金を1,000万円に増資、株式会社に組織変更
大柴正岳が代表取締役社長に就任
平成 4年12月
新社屋落成に伴い、本社を現在地に移転
平成 7年04月
資本金を3,800万円に増資
平成 9年12月
DSPシステムを導入し、入力処理の合理化を図る
平成18年11月
マップシステム導入(折込配布エリア)
平成20年04月
マップシステムのバージョンアップ
平成21年12月
12月31日折込を再開する
平成23年06月
折込料金を折料金からサイズ料金に変更